2015年12月12日(土)

サンタクロースのいそがしい日

「サンタクロースのいそがしい日」
ジュリー サイクス (著)


作者のジュリーは、このサンタクロース・シリーズを5冊出版しています。どれも優しい気持ちになる絵本ですが、特にこれは仕掛け絵本になっていて、フラップをめくっていくことで、親子や兄弟たちと楽しく絵本の世界に入れます。
イエス・キリストが産まれた時に、東方の博士たちが贈り物を持って訪ねたというお話から、クリスマスには相手に喜んでもらえるような贈り物をする習慣が出来たそうです。サンタさんが本当にいるのかは分かりませんが、今年のプレゼントは何にしようかなって考えるのも嬉しい事ですね。

このサンタさんは、まあるいお鼻で優しい笑顔をしています。先ほどからクリスマスイブに着ていく洋服をさがしていますし、プレゼントのオモチャ作りも終わっていなかったようです。でもトナカイ達のごちそうは忘れていませんでした・・・さぁ!プレゼントを持って出かけましょう・・・おやおや、反対言葉が隠れているお部屋に着きましたよ。サンタさんにクイズを出すなんて面白い展開ですね。最後は手伝ってくれたみんなへのプレゼントを渡しました。この絵本を読んでくれた皆さんは、サンタさんから好奇心を刺激されることでしょう・・・それがサンタさんからのプレゼントですよ!!!

2015/12/12 20:27 | 子供が食いつく本


広告