その2 子連れでたのしむ観戦ガイド ~スタジアム編~

小さな子を連れても楽しくサッカー観戦  気になる競技場のこと   

 

 


 思えば0歳の娘をスリングで抱っこしながら観戦したのが最初です  


みなさんこんにちはー! ハルママです(^^♪
前回の「その1小田原はベルマーレのホームタウンなのです」
に続きまして、今回は子連れ観戦ガイド、スタジアム編をお送り
します。

先日のジュビロ磐田戦はとても惜しい引き分けでした。
引き分けと言ってもベルマーレは途中1人退場の少ない人数
ながら、その差を圧倒する選手の気迫で同点に追いつき、尚
勝ち越そうと相手ゴールへ何度も向かう姿。
それに呼応し観客も総立ちとなって、拍手と声援が鳴り響く、
素晴らしい雰囲気と熱気でした。
次のヴァンフォーレ甲府戦では、ぜひ勝利をみんなで喜びたい
と思います。

さて、我が家がベルマーレの応援を始めた頃、下の娘はまだ
0歳児でした。スリングに入れて応援した頃が懐かしいです。

小さな子を連れてお出かけする時のポイントは、サッカー観戦
に限らず「早めの行動、心も時間も余裕を持って、無理しない」
かなと思うのですが、その秘訣はやっぱり前もっての情報収集。

ですので今回は湘南ベルマーレのホームグラウンド(拠点)で
ある、ShonanBMWスタジアム平塚についてご案内します。

嬉しいことに!ベルマーレの営業スタッフでもあり、昨年まで選手
として活躍された坂本紘司さんに案内して頂けました♪

スタジアムのある平塚総合公園の案内図
駐車場も沢山ありますが試合開始のかなーり前から満車になります。
公共交通機関をおススメしますが、早めに公園に到着しミニ動物園や遊具、広い原っぱでまずは子どもを遊ばせるのも良いと思います。うまくすると試合の時間はスヤスヤお休みタイムで大人がじっくり観戦できるなんて事も。


ファミリーはどこで観る?チケット購入時座席選びのポイント
初めての方・子連れファミリーはズバリM指定席】をオススメ。なんと言っても確実に席が確保されているので安心。
次いでオススメはM自由席】。
この場合開門と同時に入場し座席を確保しておくのがベター。
試合開始直前では希望の場所が取れなくなりがち。まずはお父さんだけでも先に入場し座席確保がおススメ。
※入場開始は基本的に試合開始2時間前
チケットに関する詳しくは ベルマーレ公式サイト 


坂本氏後方が中央ゲートです

階段登った先にチケットもぎりあり

困った時は階段下の総合案内所へ


スタジアムへの入り口

ファミリー観戦にまずオススメする、M指定席M自由席チケットの入場口はこちら
【中央ゲート】です。
平塚市の持物であるスタジアムは、残念ながらまだエレベーター等のバリアフリー化はされていません。
なのでベビーカーをお持ちの方はこの階段下で折り畳み、総合案内所へ預けてくださいね。
もし他のゲートより入場し観戦する方は、そこのゲート係員に相談して預けてね。

中央ゲート チケットもぎり

スタッフさんの指示に従い順々に進みます。
入場特典のグッズやチラシ類が手渡されるので、子どもの
手をどうしても離しがちな場所です。
混雑している時は迷子が発生しやすいので気をつけてね。
そしてこの時、チケットの半券をなくさずに!
半券があれば、再入場の手続きができます。
座席を確保してスタジアムの外へ出る事が可能なシステム。
子連れには何かと便利ですので覚えておいてね。


座席【M指定席】【M自由席】エリア

こちらのメインスタンド側は見やすさでは抜群の位置。
またトイレにも一番近いので子連れにはやはり便利ですね。
坂本さんの後方が【M自由席】1ゲート寄りになります。
こちらは、選手控え室の上なので、選手を間近に見られます。また、応援で一番賑わう立ち見応援席(8ゲート)に近いので、会場の熱気を感じられる場所でもあります。
反対に4ゲート寄りの自由席はゆったりと観戦したい方むき。


8/17ジュビロ磐田戦の様子

中央ゲートは男女両方にベビー用設備

折り畳み式のオムツ替えシート


子どもむけ設備

さておトイレの話の前に、左上の画像を見て頂きます。先日のジュビロ磐田戦での画像です。
8ゲートという一番応援の賑やかな場所から撮影しました。
1ゲート寄りのM自由席とM指定席が写っています、ほぼ満席ですね。

そしてオムツ替えシートは中央のトイレは男女ともに設置されています。
また個室にも子どもイスがあります。
中央ゲートはこの様に、トイレの設備も男女しっかり揃っていて便利です。
反対にバックスタンドの6・7、立ち見席の8ゲートはオムツ替えシートの場所が限られているのでご注意ください。

営業坂本氏のオススメ

ベルマーレ12 ファンクラブの無料会員に申し込んでみよう

11人で戦うサッカー。観客・サポーターは12番目の選手
といわれる事から【ベルマーレ12】と名づけられています。
来場の記念で無料会員に申し込んでみては?
無料でありながら限定のイベントに参加できたり、試合開
始の時のマスコットキッズ・フェアプレー旗手へ応募ができ
るんですよ。
我が家も最初こちらから申し込み、息子がフェアプレー旗手
を務めた事など良い思い出です。
お申し込みは入場後専用ブース、または公式HPからどうぞ。


けんけつちゃんが遊びに来ました

親子・家族でベルマーレ色

坂本さんの引退特集の記事


今回のしめくくり

子どもに人気はやっぱりゆるキャラ。ベルマーレも神様がマスコット(^^。
可愛いキャラが揃う中、お爺ちゃんキャラで何かと目立ちます。
そしてキングベルって意外にアクティブなんですよ。
たとえば、JR東海道線に乗って川崎との試合応援に行っちゃたりするんです。
そうそうキャラクターと言えば、今度の甲府戦は各地のゆるキャラが登場で楽しみ。

次に真ん中の写真。パパさんと男の子達がベルマーレ色で揃っていて素敵。
こうして家族で楽しむサポーターさんがベルマーレには大勢います。
ぜひ皆さんも一度足を運んでみてくださいね。

最後に白黒。今回ご協力頂いた坂本さんが現役引退時の特集記事です。
こちらの取材をする中で印象的だった坂本さんの言葉。
選手時代は決して知る事ができなかった、試合前の競技場の様子を引退して
初めて知れた、と。
沢山のスタッフさんが早くから準備し、そして沢山のサポーターが何時間も前から
並んで試合を楽しみにしている姿に感動した、とおっしゃっていました。
サポーターとして、この言葉にハルママは泣きそうになってしまいました!!

次回は毎試合開催されるフードパークのグルメ情報を予定しております!
お楽しみに♪

次回 ホームゲーム情報 8/24(土) ヴァンフォーレ甲府戦

8/24(土)19:00キックオフ

 

 

 


この日も チビッコに嬉しいイベント盛りだくさん。

中でもゆるキャラによるスプラッシュホースの

パフォーマンス!

17:40~18:00の間に行われます。

ぜひ早めの入場で見逃さないでね(^^

詳しくは ベルマーレの公式サイト → コチラ
 をご覧ください!




この情報スポンサーは

    「和木やわらぎ工房」 です。



      上質な暮らし、自然との共棲 
西湘南のLOHASでナチュラルな住まいを提案します。


本 社・小田原営業所家づくりギャラリー
〒250-0045 神奈川県小田原城城山1-9-18
tel.0465-34-510 fax.0465-34-5409
 
                http://yawarag.com/


広告